Theatrical Company Kikyu-keikaku                              Theatrical Company Kikyu-keikaku
気球VOICE vol.19−2006.12.1号

件名 気球VOICE vol.19-2006.12.1
差出人 info@mm.kikyu-keikaku.com
送信日付 06/12/02 07:00:36
   
本文 劇団◇気球計画メールマガジンです。
いよいよ今年も残りわずか。やり残したことはありませんか?

┏━━━━━━
┃☆ TOPIC1
=劇団◇気球計画 第10回公演「eternal garden」
遠い未来、地上の環境が破壊し尽くされた後に、人類が住まうことになった「永遠の庭」。

そこには、かつての反省を生かし、争いごとのないおだやかな日々が流れていた。
正確に刻まれる四季を過ごしながら、支え合って生きる人々。
本来ならば、そこに不協和音の流れる余地はないはずだった――。

2007年2月24日(土)・25日(日)@ザムザ阿佐ヶ谷
詳細は、ホームページやメールマガジンでお知らせします。
どうぞお楽しみに!

┏━━━━━━
┃☆ TOPIC2
=荻 幸司 客演!
来たる2006.12.20(水)〜24(日)に新宿スペース107にて舞台出演します!
タイトルは「気分はスイートルーム」。クリスマスイヴを様々な形で過ごす人々を描いた短編オムニバスです。
僕は、細かい性格で恋愛不器用な男を演じます。あとは見てのお楽しみ☆是非見に来てください!
公演詳細は気球ホームページにてお知らせします。

┏━━━━━━
┃☆ message
小林悠人です。2006年も残すところあと1ヶ月ですね。何だか今年もあっという間だったように思います。自分的には今年は人生の新ステージ(!?)を迎え、新しい自分との対話の年でした。まだまだ対話中ですが…^^;;さてさて気球は記念すべき第10回公演に向けていよいよ本格的に始動しようとしています。皆さんどうぞお楽しみに!by小林 悠人

┏━━━━━━
┃☆ after note
先月来、本書き月間に入りました。早くも師走ですし、そろそろスパートをかけようかという今日このごろ。ここ最近の作品は、ネットカフェにこもって集中的に書き上げることが多かったのですが、今回はなんとなくネットカフェにはあまり足が向きません。そこで、愛するPCを連れて、喫茶店を渡り歩いています。最近のお気に入りは、阿佐ヶ谷に新しくできた小さなダイニングカフェ。ご夫婦でやっていて、家庭的でおいしいカフェ飯を出してくれるので、夕飯はしばしばお世話になっています。え?自分で作れって?・・・本ができたらね;;by松田 凜

┏━━━━━━
┃☆ infomation
キャスト&スタッフ、公演のお手伝いをしてくださる方を募集しています。下記メールアドレスまで、どうぞご連絡ください。

┏━━━━━━
┃☆配信について
このメールマガジンがご不要の場合は、お手数ですがまでその旨お知らせくださいませ。なお、発行は毎月1日を予定しております。ご意見・ご感想などは、以下のメールにお送りくださいますよう、よろしくお願いいたします。

*++++++++++++++++++++++++++++++++*
  劇団◇気球計画
http://kikyu-keikaku.com/mail.htm
http://kikyu-keikaku.com
*++++++++++++++++++++++++++++++++*
Copyright(c)2002−2008 kikyu-keikaku, all rights reserved.